あまり満足できなかった荒川区でマンション売却の経験

初めての不動産売買

マンションは不動産ですし、売るなら不動産会社を通じるのが普通です。
経験豊富な人であればすんなりと色々な手続きができるんでしょうけど、自分が持っている荒川区のマンションは元々親が購入したものだったので、不動産売買に関してあまり詳しい事情を知らなかったんです。
それが悪かったのかあまり良い結果にはならなかったんですが、とりあえずは売却できたことに安心したといった具合です。
自分はてっきり、不動産会社自らが買取ってくれると思っていました。
そのことについて最寄りの不動産会社に相談しにいったんですが、不動産会社が直接買い取るよりも、別の買ってくれる人を探すことを代行する方法を選んだほうが、高く売れることを教えてもらったんです。
高いものですし、せっかく売るなら高く売れる方法をできるだけ試したいです。
この不動産会社でも仲介として買ってくれる人を探すサービスを行っていましたので、早速査定を依頼しました。
査定だけであれば無料だと聞いて、安心しました。
売りたいマンションまで会社の人が来て、細かく調べてもらいました。
少し興味を持ってくれた人もいたそうですが、価格の高さに断念してしまう状態のようでした。

初めての不動産売買 : 思ってたよりも安くて少しがっかり : 今回の事を反省して次につなげたい